Flexus FX100 Audio Analyzer

トランスデューサテスト

テレコムトランスデューサは非常に小型ですが、現代の携帯電話やスマートフォンでは重要な部品です。可能な限り小型化を実現しながら、幅広い周波数レンジの再生が要求されます。トランスデューサの不良率が高くなると、商品の廃棄による無駄が増大し、高コストを招きます。

スピーカーテストシステムは、トランスデューサ単体、アセンブリ、完成品の各段階で全数検査による品質管理を可能とします。特にPureSound のRub&Buzz(ビリつき音)テストは異常音を検出することにより、可能な限り早い段階で不良品を取り除くことに役立ちます。これにより、完成品の最終検査では、100%近い合格率を達成できます。さらにバイブレータのテストも可能です。

耳の音響特性をシミュレートした携帯電話用テストアダプタTA2010、または人工耳(IEC318またはIEC711)が用意されており、これらは主に携帯電話、スマートフォンのレシーバー試験に応用されます。


テスト設定:

FX100 Configuration Transducer

オーダーインフォメーション

Flexus FX100 Audio Analyzer

PureSound™ スピーカーテストシステム

セット内容
  • Flexus FX100 オーディオアナライザ
  • FX-SILスピーカーインピーダンスモジュール
  • PureSound™ オプション
    (RT-Speaker ソフトウェア含むj)
  • 測定用マイクロホン M2010
  • RA150パワーアンプ
オプション
  • 温湿度センサー
  • プレシジョン・キャリブレータ 94/114 dB
  • FX100ラックマウント

お問い合わせはこちら
トランスデューサ

テスト