ニュース

2013年 3月 5日

FX100アナライザ用ユーザーカスタマイズのテストシーケンス

リリースされた最新のFX-Controlソフトウェアは、FX100オーディオアナライザで使用するユーザー定義のテストシーケンスを提供します。このシーケンスはGUIにより簡単に定義でき、プログラミングスキルを必要としません。主な機能として、ユーザープロンプトとインタラクション、トレランスチェックと自動化されたデータロギング&エクスポート、レポーティングを提供します。

詳しくはこちら

2013年 1月 23日

FX100によるテストシーケンスの作成

FX100アナライザ付属のFX-Controlソフトウェアがバージョンアップされました。最新バージョンでは、被測定器に合わせた専用の測定シーケンスとインターフェースをカスタマイズできます。ドラッグ&ドロップにより、テスト項目の選択、オペレーターへの指示、外部機器とのインターフェースを簡単に構築できます。

詳しくはこちら

2012年 6月 15日

XL2用シネマメータ

XL2用シネマメータ

Meyer Sound(米国カリフォルニア州バークレー)とNTi Audio AG(リヒテンシュタイン公国)は、ハンドヘルド型XL2オーディオ&アコースティックアナライザ用オプションとして新たにシネマメータオプションを発表しました。Meyer Soundシネマメータオプションは両社のコラボレートにより開発されました。Meyer Soundシネマメータオプションは両社のコラボレートにより開発されました。シネマサウンド技術者は、このコンパクトで使いやすいハンドヘルド型測定器を使用することにより、スピーカーシステムを効率的にキャリブレートできます。


詳しくはこちら

1234567891011121314