ニュース

2015年 11月 20日

新製品:指向性測定用ターンテーブル

新製品:指向性測定用ターンテーブル
NTi Audioは、FX100オーディオアナライザのオプションとして、マイクロホン、小型スピーカー、ポータブル機器の指向特性を簡単に測定できるTT01ターンテーブルを発売しました。TT01は非常に精巧に作られたメカニズムにより精度の高いポーラパターンを描くことができます。NTi Audioでは、マイクロホンとスピーカー測定専用のPCソフトウェアを用意しております。これらのソフトウェアでは、TT01ターンテーブルはUSB経由でコントロールされます。また、幅広い測定アプリケーションに対応する直観的なプログラミングユーザーインターフェースを装備しています。

詳しくはこちら

2015年 9月 28日

機械音と振動を同時測定

機械音と振動を同時測定
機械、設備、自動車などの品質管理や長時間モニタリングを実施する場合、音と振動をそれぞれ同時に測定する必要があります。FX100オーディオアナライザはこのような測定アプリケーションに対応、素早く容易なセットアップを可能とする理想のプラットフォームを提供します。

詳しくはこちら

2015年 9月 16日

騒音と振動が1台で測定可能

騒音と振動が1台で測定可能
機械の動作試験では、空気および固体伝播音の測定が必要になります。XL2アナライザは、音響と振動が1台で可能なハンドヘルドアナライザです。スイスメイドによるXL2は、高精度、高品質であると同時に、試験で必要とされる幅広い測定ファンクションを装備しています。

詳しくはこちら

2015年 9月 7日

XL2データエクスプローラ新機能

XL2データエクスプローラ新機能

XL2データエクスプローラソフトウェアは、大容量の測定データであっても素早く解析し、詳細なレポート作成が可能です。例えば、サウンドレベルを長時間測定し、レポートを作成する際に役立ちます。この度、アップデートされたソフトウェアV1.40には、非常に便利な機能が幾つか追加されました。例えば、測定後に検査期間を変更し、その期間の値を再度算できます。

詳しくはこちら

2015年 8月 25日

室内空調の騒音評価

室内空調の騒音評価
オフィスや工場に設置されている空調システムの騒音は、その室内に居るオフィスワーカーや工場内の現場作業員にとって不快に感じられることがあります。このような室内騒音を客観的に評価する際にNoise Curveが使用されます。

詳しくはこちら

2015年 7月 20日

NTi Audioは設立15周年を迎えました

NTi Audioは設立15周年を迎えました
NTi Audioは設立15周年を記念し、オフィスビル屋上にある庭園でバーベキューパーティーを開催しました。

NTi Audioスタッフ一同は、家族と共に冷たい飲み物やバーベキューを楽しみました。見事に晴れ渡る中、緑あふれるのどかな雰囲気はちょっとした休暇のような気分を味わうことができました。楽器(測定器ではなく)を持って演奏するスタッフもおり、祝賀パーティーは賑やかに盛り上がりました。

詳しくはこちら

2015年 7月 10日

XL2のリモート測定機能がさらに向上

XL2のリモート測定機能がさらに向上

XL2はリモート測定オプションの追加により、PCとUSB経由で接続して多くのAPIコマンドにアクセス可能になります。そしてユーザーの方々は、希望するアプリケーションからXL2をコントロールし、遠隔操作で測定結果を収録できます。この度、リモート測定オプションの機能がさらに向上し、1つのコマンドによる10種類のレベルのクエリ、さらにFFTと1/12オクターブ測定値がAPI経由で収録可能になりました。

詳しくはこちら

2015年 7月 2日

パリのイベントでXL2が導入されました

パリのイベントでXL2が導入されました
2015年5月30日(土)~31日(日)、パリで「We Love Green」フェスティバルが開催され、およそ3万人の人々が集まりました。イベント期間中、近隣騒音によるトラブルを避けるため、会場内の各所でXL2によるサウンドレベル測定が実施されました。

詳しくはこちら

12345678910111213