NTi Audio TalkBox, Acoustic Generator (STI-PA Reference)

アコースティックジェネレータ (STIPA リファレンス)

TalkBoxは、非常用放送設備やアナウンスシステムの音声明瞭度測定だけではなく、テレビ会議などのオーディオシステムのレベルアライメントにも使用できます。放送用マイクロホンから聴衆の位置まで、エンドツーエンドで音声明瞭度の評価を可能とします。

TalkBoxは、STI-PAテスト信号とメッセージについて、60dBA@1m IEC60268-16規格に準拠して送話をシミュレートします。さらに、サイン波、ピンクノイズ、ホワイトノイズ、ポラリティ、ディレイといった幅広いテスト信号を出力します。


Applications
  • Speech intelligibility measurements
  • Level alignement of teleconference systems
  • System line up
  • Simulating human voice
  • Impulse response measurements

Advantages
  • Excellent ±1 dB flatness from 100 Hz to 10 kHz
  • Calibrated output level
  • Very low residual noise at high output levels
  • Balanced Line In/Out
  • FIR equalized speaker (level and phase)

The TalkBox features human head-like dimensions and is based on a solid-state-generator. It replays the STIPA test signal at the precisely equalized frequency response, also ensuring best performance through the internal amplifier and the precision loudspeaker. A variety of supplied or user-defined test signals may be precisely output for different alignment applications.

Introducing the NTi Audio TalkBox

特長

個体のイコライジング

NTi Audio TalkBoxは精度の高い広帯域ラウドスピーカーを搭載しています。パーフェクトなフラットネスと高品質を保証するため、TalkBoxは先進のFIRフィルタリングとDSPテクノロジーにより個々にイコライズされます。放射特性は幅広い範囲でwith ITU-T P.51 に適合します。
TalkBox Frequency Response

調整済みの出力レベル

IEC60268-16規格では、スピーカー再生出力に対する音圧レベルを1メートル離れた距離で60dBAに指定しています。TalkBoxのレベルはこの規格に準拠して校正されます。操作ミスを避けるため、TalkBoxにはボリュームコントロールがありせん。




ロンバード効果

人の声は緊急時に大きくなる傾向があります。これはロンバード効果と呼ばれています。この効果に対応するため、STI-PA信号は10dB増加したレベル(1mで70dBA)を選択できます。



バランスライン入力/出力

STI-PA測定用としてポータブルCDプレーヤーが使われた場合、サンプリング周波数に偏差が発生する恐れがあります。TalkBoxは、バランスライン出力を使用して信号ジェネレータとして機能させることができ、この信頼性に関する問題を完全に解消できます。バランスライン入力を使用し、外部信号をシステムに接続できます。入力された信号は、スピーカー出力がイコライズされるよう内部DSPでリアルタイム処理されます。また、ライン出力へは信号処理なしでループされます。


TalkBox Rear View

他のテストシグナル

TalkBoxはSTI-PAテストシグナルの他、ホワイトノイズ、ピンクノイズ、サイン波、ディレイタイム測定用チャープを出力できます。カスタムデザインの信号は、CFカードにロードさせることができ、テスト信号としてシームレスにループされます。



マイクスタンドへのマウント

マイクロホン正面(実際に話す人がいる場所)にNTi Audio TalkBoxを正確に設置するには、標準のマイクスタンドを使用することで簡単に対応できます。一般的なマイクスタンドにボックス底面をマウントできます。


TalkBox on Stand(mic stand not included)


リモートミュート

規模の大きなビルでのSTI-PA測定には、TalkBoxのリモートミュート機能がたいへん便利です。様々な外部スイッチング機器をミュート入力へ接続することができ、例えばモバイルフォンでコントロールするON/OFF機能を構築できます。

オーダーインフォメーション

NTi Audio TalkBox

NTi Audio TalkBox

アコースティックジェネレータ

NTi Audio #: 600 000 085




お問い合わせはこちら

NTi Audio
TalkBox


アコースティックジェネレータ
STIPA リファレンス信号

NTi Audioへのお問い合わせ

NTi Audio Contact Japan  
岡安 達也
03-3634-6110
japan@nti-audio.com

アプリケーションノート

ソリューションへのリンク

ファンクションへのリンク