PA レンタル

Basic Speaker Testing

The XL2 with Spectral Limits Option offers an efficient, low-cost solution for the quality control of speakers at PA Hire. Measurements can be compared against a reference curve with customized tolerance bands.

合否判定結果は、3色を持つ内蔵のLED、またはオプションの外部スタックライトにより知らされます。オートメーション設備への統合ツールとして、リモート測定オプションが用意されています。

At a Glance

  • For quality control and service
  • Test of returned speakers and microphones
  • Passed/failed measurements

Overview

  • ハンドヘルド型のコンパクトなデザイン
  • 一台で合否判定のターンキーソリューションが可能
  • 外部フットスイッチやスタートボタン、レベルトリガにより測定を開始
  • ユーザー専用の測定プロファイルにより作業効率を改善
  • 測定結果の自動保存

測定ファンクション

XL2 with M4260 Measurement Microphone

FFT 解析

X軸リニアスケール高解像度音響パターンを、事前に定義したリファレンスサンプルと比較して合否判定

1/12 オクターブ解析

X軸対数スケールオクターブバンド解像度(1/1、1/3、1/6、1/12から選択)で合否判定

合否判定

The XL2 Analyzer captures the frequency spectrum of reference speakers/microphones and supports generation of tolerance bands based on the captured reference data. Measurements can either be displayed as absolute traces or shown relative to previously stored traces. Frequencies with failed results are individually visualized in every frequency band.

XL2 12th Octave SpectraNTi Audio Stack Light


スタックライト

合否判定を表示。


オートスタート機能

測定のスタートは、外部フットスイッチ、機器のスタートボタン、またはオートレベルトリガにより可能です。


トレランス管理

トレランスカーブは、テキストファイルからインポートするか、キャプチャされた測定値から直接読み込むこともできます。XL2はトレランスバンドを下記に基づいて算出します。

  • 一回のキャプチャされた結果
  • PCでマニュアル作成されたテキストファイル
  • 複数回キャプチャされた結果の平均
  • 複数回キャプチャされた結果の最小/最大

デジタルI/Oアダプタ基板

外部周辺機器による自動測定に対応させるため、XL2アナライザをプログラマブル・ロジックコントロールにリンクさせることができます。デジタルI/Oアダプタ基板は、電子スイッチボックスへの組み込み専用です。


オーダー情報

Exel Live Sound Set

PAレンタル用Exelセット

セット内容
  • XL2 オーディオ&アコースティックアナライザ
  • スペクトラムリミット・オプション
  • M2211 測定用マイクロホン
  • Minirator MR-PRO
  • XL2用ASDケーブル
  • XL2用ACアダプタ
  • MR-PRO用ACアダプタ
  • Exel システムケース

オプション:
 

リミットライト

visual level indication with a green, orange or red light
 

プレシジョンキャリブレータ

for user calibration
 

リモート測定オプション

for querying measurement data

お問い合わせ先