XL2


オーディオ&

アコースティックアナライザ

オーディオ&アコースティックアナライザ

ハンドヘルド型XL2アナライザは、最先端のサウンドレベルメータ、多機能なアコースティックアナライザ、高精度なオーディオアナライザで構成されています。さらに簡単な操作性と広範囲なアプリケーションを備えています。

スイッチオンですぐに測定スタート

電源を入れると、すぐに測定を開始できます。直感的なナビゲーションとフレキシブルインターフェースで測定を簡単に行うことができます。さらにXL2は幅広い測定ファンクションを搭載しています。

測定ファンクションについて詳しくはこちら

あらゆるユーザーニーズに対応

NTi Audioは、ユーザーの方々のニーズをもとに製品開発しています。XL2は音響設備、騒音測定、建築音響、非常システム、ライブイベント、品質検査、労働安全衛生等の基本測定から専門分野の測定ソリューションまで対応しています。

ソリューションについて詳しくはこちら

専門集団による製品開発

XL2はユーザーニーズを熟知したエンジニアにより設計されています。そのためユーザーの方々は、最も重要な信頼性の高い測定データの取得に専念できます。そして、ミスを防止する操作性と視認性によりユーザーの測定業務をサポートします。XL2はオーディオと音響測定におけるデファクトスタンダードです。

高付加価値の追求

高額な製品が必ずしも良いとは限りません。XL2オーディオ&アコースティックアナライザは、トップクラスの性能を優れたコストパフォーマンスで実現しています。ユーザーニーズに応えるだけでなく、期待以上の価値を提供します。

エンジニアの良きパートナー

NTi Audioはワールドワイドで迅速なサポート体制を確立しており、世界中のどこからでも質問、カスタマーサポート、トレーニングに対応できます。我々が持つノウハウをユーザーの方々と共有することで、お役に立てれば幸いです。

オーダーインフォメーション

XL2 with M4260 Measurement Microphone

XL2 + M2230

XL2 オーディオ&アコースティックアナライザ
とM2230測定用マイクロホン
(Class 1 サーティファイド)
NTi Audio #: 600 000 355

XL2 + M2211セット

XL2 オーディオ&アコースティックアナライザとM2211 ハイパフォーマンス測定用マイクロホン(Class 1 周波数レスポンス)
NTi Audio #: 600 000 351

XL2 + M4260セット

XL2 オーディオ&アコースティックアナライザと M4260 測定用マイクロホン(Class 2)
NTi Audio #: 600 000 340

XL2 オーディオ&アコースティックアナライザ

XL2 オーディオ&アコースティックアナライザ(測定用マイクロホン無し)
NTi Audio #: 600 000 330


お問い合わせはこちら
XL2

サウンドレベルメータ
リアルタイムアナライザ
オーディオアナライザ
FFT スペクトラムアナライザ
STIPA アナライザ

NTi Audioへのお問い合わせ

NTi Audio Contact Japan  
岡安 達也
03-3634-6110
japan@nti-audio.com

Customer Comments

I Love It
“The XL2 is currently the world’s most versatile hand-held acoustic and audio analyser. I can do so much with it, and just love it! And in many ways, the associated Data Explorer software is much more versatile and easier to use than other leading industry equivalents.”
Glenn Leembruggen,
Acoustic Directions, Australia

Better price with more versatility
"I am happy that you keep on developing new applications and uses for the XL2, it is quite a convenient and powerful tool. In my opinion it is a serious competition for the traditional sound level meters at a better price and with more versatility. The Type Approval is an important step forward in the acceptation of the system; even in situations where type approval is not really needed, it helps avoiding discussions on the validity of the measurements."
Ben Kok, www.benkok.com, Netherlands

XL2 Data Explorer Software
"With regards to analyzing the recorded noise data: The idea of hovering over the marker text or locking the set of them is absolutely brilliant for assessing the tonality of a marked section. I could not have thought of a better system. And the percentile calculator letting you choose any marker, Filter band or Level parameter is just perfect."
Jason Dixon, www.instrulabs.com.au, Australia

ニュース