2013年 1月 23日

FX100によるテストシーケンスの作成

FX100アナライザ付属のFX-Controlソフトウェアがバージョンアップされました。最新バージョンでは、被測定器に合わせた専用の測定シーケンスとインターフェースをカスタマイズできます。ドラッグ&ドロップにより、テスト項目の選択、オペレーターへの指示、外部機器とのインターフェースを簡単に構築できます。

The following video demonstrates how the test sequence for a wireless audio device is built and applied. The customized test sequence interfaces with a barcode scanner, prompts the operator on how to prepare the device under test, generates the required test signals, measures and analyzes the results and shows a pass/fail result for each step of the sequence as well as the overall result.

 

The new FX-Control release V2.60 can be downloaded from
http://my.nti-audio.com/support/fx free of charge.

Get a demonstration of the FX100 Audio Analyzer at the ISE Show in Amsterdam.

 

 

Categories: アーカイブ

Tags: