2019年 5月 30日

基礎オーディオ・音響測定実践セミナーを開催

基礎オーディオ・音響測定実践セミナーを開催
今年で4回目を迎える「基礎オーディオ・音響測定実践セミナー」を4月16日東京にて開催いたしました。
当日はプロオーディオ製品を扱うメーカー、販売、設置、保守点検企業の方々を中心にご参加いただきました。「音響設備の性能評価」と「室内音響の測定と評価」に関する基礎知識に関する講義から始め、実際に測定器を使い測定の実演を行いました。

<セミナーの概要>
1.オーディオ・音響測定の基礎知識(単位や規格などについて)
2.音響測定(音圧レベル、残響、音声明瞭度など)
3.オーディオ測定(各測定のデモ)

<参加者の声>
・音響測定に関する規格や測定項目について改めて再確認できた。
・測定の実演で測定方法、手順が確認できた。
・音響測定だけではなくオーディオ測定まで理解を深めることができた。
・社内でも他の社員のために勉強会を開いてほしい。
・音声明瞭度の重要性を認識したので、社内への導入を検討したい。

<弊社担当者のコメント>
基礎的な内容の講座でしたので、日頃業務で測定を行っている方々は再確認、これから業務で使っていただく方々には新たな知識を学ぶ機会だったのではないでしょうか。個別にご質問、またお話させていただいた中で、音響知識に関して理解を深めていただいたことがわかり嬉しく思いました。さらに今後のご要望なども伺いましたので、参考にさせていただきます。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
また、お申込いただいた中でご希望に添えなかった方々も多くいらっしゃいました。基礎講座は毎年春に、また様々なテーマを題材としたセミナーも年に数回行っております。今回ご要望にお応えできなかった方々には、ぜひ別の機会にご参加いただきたいと思います。

次回、「FX100オーディオアナライザを使用したスマートデバイステストセミナー」(仮タイトル)を7/10(水)に予定しております。スマートスピーカー等、テスト信号を入力する外部端子を装備していない機器のテストソリューションをご紹介いたします。
詳しい内容、お申込方法につきましては、ニュース、ホームページ等にて別途お知らせいたします。