建築音響向けソリューション

Building Acoustics Solutions

XL2建築音響セットは、無指向性スピーカーと専用パワーアンプ、空気伝播音・衝撃音・ファサード用遮音性能評価に必要なPCソフトウェアで構成されています。すべての測定は規格に準拠して実施されます。

現場での室間と建築ファサードの遮音性能評価

ポータブルな建築音響セットは、現場での使用を考えて設計されています。 重量7.5 kgのDS3 12面体スピーカーは、持ち運びや設置が容易であるとともに、定格音響パワー120.5 dB、フラットな周波数特性、均一な無指向性を実現しています。XL2サウンドレベルメータは、音源室と受音室の騒音スペクトルと残響時間を測定します。さらに、「遮音性能評価レポーター」PCソフトウェアを使用することで、規格に準拠した測定レポートが現場ですぐに生成できます。

優れた点

  • 校正された測定器によるトレーサビリティの確保
  • 持ち運びを重視した小型軽量の12面体スピーカーとテスト信号内蔵の専用パワーアンプ
  • Wi-Fi接続により音源室と受音室を同時に測定
  • ASTM E336, ASTM E413, ASTM E1007, ASTM E989, ASTM E966, ASTM E1332, BB93, DIN 4109, Document E, GB/T 19889, ISO 16283, ISO 140, ISO 717, ISO 10140, NEN 5077:2019, SIA 181:2006, SIA 181:2020 規格に準拠

DS3 12面体スピーカーセット

DS3 Dodecahedron Speaker

DS3 12面体スピーカーセットは、小型軽量化と高出力を両立させた建築音響測定用のテスト信号音源です。最適化された周波数レスポンスにより、ISO 16283とISO 3382規格に準拠した正確な測定が可能です。このセットは、頑丈な無指向性のDS3 12面体スピーカー、リモートコントロール付属のPA3パワーアンプで構成されています。

PA3パワーアンプとセットになったDS3 12面体スピーカーは、ISO 16283規格のすべての要求事項を満たしています。さらに、小型軽量化 (重量7.5 kg)による可搬性と、高出力 120.5 dB(定格音響パワー)を実現するDS3は、現場での使用に要求される条件も満たしています。また、付属のワイヤレスリモートコントロールにより、テスト信号を室外からON/OFFできます。

  • 小型軽量
  • 最大音響パワーレベル120.5 dB
  • ワイヤレスリモートコントロール(技術基準適合証明取得済み)

詳しくはこちら...

建築音響用XL2アナライザ

XL2

スペクトラムアナライザ
XL2サウンドレベルメータは、音源室と受音室の騒音スペクトルを測定します。音源室と受音室のレベル差を基に遮音性能が計算されます。さらに、テスト信号を切った状態で記録した受音室の暗騒音スペクトルを補正値として利用できます。

残響時間
音源室と受音室のレベル差は、受音室側における残響時間が影響を及ぼすため補正が必要になります。XL2は1/1オクターブ解像度で残響時間を測定します。また、オプションの「XL2エクステンデッド・アコースティックパック」をインストールすることにより、1/3オクターブ解像度での測定が可能になります。XL2の測定にはオートトリガー機能があり、繰り返し測定に便利です。テスト信号としてピンクノイズ、またはインパルス音源を使用します。

詳しくはこちら...

遮音性能評価レポーター

XL2

XL2遮音性能評価オプションはPCベースのソフトウェアアプリケーションです。空気伝播音と衝撃音の遮音性能を規格に準拠してレポート作成します。ソフトウェアはコンサルタントの方々向けに設計されており、XL2サウンドレベルメータで収録した全ての測定ポジションデータをグラフィカルに表示し素早く解析します。

遮音性能評価レポーターソフトウェアはリモート測定機能を装備し、USBまたはワイヤレス接続した二台(または以上)のXL2サウンドレベルメータをソフトウェア上から直接コントロールできます。この機能により音源側と受音側の両方で同時測定が可能になり、測定時間を大幅に短縮できます。新たに追加されたリモートによる遮音性能測定機能を使用するには、XL2にリモート測定オプションが必要です。遮音性能評価オプションにより、XL2の測定データを遮音性能評価レポーターソフトウェアにインポートすることが可能になります。

特長:

  • 空気伝播音、衝撃音、建築ファサードの遮音性能評価
  • 音源室と受音室で同時測定
  • 規格に準拠したレポート作成

詳しくはこちら...

ISO 10140に準拠した実験室における建築部材の遮音性能評価

建築音響セットは、試験設備で実施される規格に準拠した測定方法にも対応します。このセットにはISO 10140に準拠した建築部材の遮音性能測定が全面的にサポートされています。これにより、建築部材の持つ遮音特性の比較、また完成した建築物での実際の遮音性能を予測することが可能です。「遮音性能評価レポーター」ソフトウェアを使用してパソコンからのリモート操作で測定をスタート、測定結果を基に遮音性能を評価できます。また、DS3 12面体スピーカーから出力されるテスト信号も自動でスタート/ストップされます。DS3は長時間一定のレベル出力が可能で、広範囲で正確な測定が要求される試験設備での測定・評価に最適です。

TM3 タッピングマシン

XL2

リモートコントロールが可能なTM3タッピングマシンは、建築音響測定向けの高精度な衝撃音源です。建物の床や階段で発生する住環境の一般的な衝撃音評価に使用され、AC電源を不要とするビルトインバッテリーで動作します。

タッピングマシンはISO 16283-2、ISO 717-2、ISO 10140-3/-4/-5、ISO 140-6/-7/-8、DIN 52210-6、ASTM E492、ASTM E1007に準拠しています。

  • 規格に準拠
  • ワイヤレスリモートコントロール(技術基準適合証明取得中)

詳しくはこちら...

ダウンロード

The Dodec kit is amazing and we love the feature with the separate subwoofer output! You’ve done a really good job with the cases and the carrying flexibility too, well done!

Ioannis Timagenis
Timagenis Architects-Acoustics Consultants, Greece

I Love It! The XL2 is currently the world’s most versatile hand-held acoustic and audio analyser. I can do so much with it, and just love it! And in many ways, the associated Data Explorer software is much more versatile and easier to use than other leading industry equivalents.

Glenn Leembruggen
Acoustic Directions, Australia

Very Simple to Use! I must say that the instrument and the software are brilliant, and very simple to use, even for an old fogey like me.

Owen Clingan
owen.clingan@btinternet.com, UK

オーダー情報

XL2 Bauakustik-Kit

 

DS3 and PA3

 

XL2 建築音響セット

セット内容
  • PA3 パワーアンプ
  • DS3 12面体スピーカー
  • DS3用スタンド
  • XL2 アコースティックアナライザ
  • エクステンデッド・アコースティックパック
  • 遮音性能評価オプション
  • M2230 測定用マイクロホン
  • ASDケーブル
  • ACアダプタ
  • システムケースExel

オプション
 

リモート測定オプション

リモートによるデータ収録用(遮音性能評価レポーターと併用)

XL2-TA

PTB(ドイツ)型式承認に対応したサウンドレベルメータ

TM3 タッピングマシン

床衝撃音遮断性能評価用の音源

Minirator MR-PRO

ホワイトノイズや帯域制限ノイズを出力

プレシジョン・キャリブレータ 94/114 dB, Class 1

測定用マイクロホンのキャリブレーション用

お問い合わせ先